1. 求人情報
  2. アクセス

法人概要

社会福祉法人「柳生会」ついて

社会福祉法人「柳生会(りゅうせいかい)」は、1954(昭和29)年に旧厚生省より法人認可を受け、約半世紀にわたって、養護老人ホーム「柳生苑(富田林市)」を運営してまいりました。

定款等公開文書

定款等公開文書はこちらをクリックしてください。

平成30年度決算報告

平成30年度決算報告はこちらをクリックしてください。

社会福祉法人柳生会の歴史

戦前より当地において醤油醸造業を営んでいた初代理事長柳本泰司が自宅敷地を終戦後、身寄りのない人々に住居として提供したのが柳生会の始まりです。 柳生苑として当時国から法人認可され、その歴史が始まりました。 昭和42年に鉄筋の本館が建設され、昭和52年に居室専用の菊水寮が完成、その後平成9年に現在の3階建ての本館が落成しました。 そして、平成12年豊中市では2番目となる社会福祉法人ユーフォリア豊中が創立されます。 このユーフォリア豊中は最新の設備を持つとともに、ISO9001の認証をいち早く受けました。

1954年12月 柳生苑創立当時の入り口、手書きの看板や生垣などに懐かしさを感じます。
事実上は柳本家の母屋の入り口でもあったわけです。
この看板は現在も柳生苑においてあります。
1954年 12月 当時の施設パンフレットの 1 ページ、時代を感じさせるひとコマです。
1964年 本館落成、鉄筋2階建ての当時としてはモダンな建物で、大型の厨房設備や、大広間などがそろったものでした。
1964年 母屋側から見た本館。
1997年 11月 現在の柳生苑の姿、平成9年に建て替えられ、バリアフリーの構造となっています。
2002年 4月

豊中市に法人として2番目となるユーフォリア豊中が設立されました。
ユーフォリア豊中は国際的な品質規格であるISO9001をいち早く2003年(平成15年)に認証取得しました。

2002年 04月 鉄筋コンクリート5階建ての建物で中は回廊式の従来型特別養護老人ホームです。
1階に事務室、食堂、浴室。2階の一部区画はグループホーム用居室として
2~4階は多床室と個室が配置されています。
2004年 07月 夏祭りのひとコマ、楽しく明るい時間がそこにあります。
職員は浴衣や半被を着てお世話しました。
2010年 04月 2010年伊丹クレセール保育園が開園しました。
定員60名の認可保育園で構造は木造平屋建ての温もりのある建物です。